@niftyWiMAX口コミ・評判~おすすめポケットWiFiキャンペーン比較

@niftyWiMAX 評判・料金・キャンペーン詳細(2019年~)ポケットWi-Fi プロバイダ

@niftyWiMAX(ニフティワイマックス)は高額キャッシュバックキャンペーンを行っているWiMAXプロバイダです。

猫太
猫太

2019年8月のキャッシュバック額は23,100円!

またキャッシュバックの受け取りやすさにも定評があり、「キャッシュバックキャンペーンに魅力を感じるけど受け取りを忘れないか心配」という方にもおすすめです。

@niftyWiMAX 公式サイト

当サイトでは、モバイルルーター、モバイルWiFiのことをポケットWiFiと表記しています。

@nifty WiMAX メリット

@nifty WiMAX(ニフティワイマックス)で契約するメリットは4つです。

  • キャッシュバックが高額
  • キャッシュバックの受け取りが簡単
  • ほかの@nifty接続サービスを使っている人は@nifty基本料金が無料
  • auスマートバリューmine対応プロバイダ

キャッシュバックが高額

2019年8月の@niftyWiMAXのキャンペーンでは23,100円のキャッシュバックが行われています。

このキャッシュバック額は他社プロバイダと比較してもかなり高額です。

がっつりキャッシュバックが欲しい方は@niftyかなりおすすめです。

キャッシュバックの受け取りが簡単

多くのWiMAXプロバイダでは、キャッシュバックの受け取りには、数か月後に送られてくるキャッシュバックの振込口座確認メールに対し、返信することでキャッシュバック特典の手続きが完了します。

キャッシュバックの確認メールを見逃してしまい返信せずにいるとその時点でキャッシュバックが無効となるため、「キャッシュバックを受け取り損ねた」という方や「そもそも手続きを忘れそうだからキャッシュバックキャンペーンは選ばない」という方もいらっしゃいます。

ですが、@nifty WiMAXでは契約後すぐに会員サポートページでキャッシュバックの振込口座を登録することができるため、契約から何か月も待って手続きする必要がなく、口座登録を間違えない限りキャッシュバックを受け取り損ねることはまずありません。

他の@nifty接続サービスを契約している人は@nifty基本料金が無料

@nifty基本料金とは、niftyを利用する場合に発生する基本料金です。

@nifty基本料金には「メールボックス5GB」「ココログベージック(ブログ)」が含まれます。

通常であれば@nifty基本料金は250円/月かかりますが、ほかの@nifty接続サービスを契約している方は@nifty基本料金が無料になります。

nifty WiMAXと併用できる接続サービス

auスマートバリューmineで最大1,000円割引

auスマートバリューmineとは、@nifty WiMAXとauスマホ・携帯を同時に利用することで、auスマホ・携帯の利用料金から最大1,000円/月の割引が受けられるサービスのことです。

@nifty WiMAX auスマートバリューmine対応プロバイダ

auスマートバリューmine対応プロバイダはnifty以外にもありますが、比較的新しいプロバイダではauスマートバリューmine未対応のプロバイダも多いため、auユーザーの方はauスマートバリューmine対応のプロバイダを選んだ方が断然お得です。

auスマートバリューmine対象のデータ(パケット)定額サービスプラン

auスマートバリューmine適用までの流れ

  1. nifty WiMAX申し込み
  2. auスマートバリューmine申し込み(WiMAXのポケットWiFiルーターが手元に届いたら、auショップで直接手続きするか、もしくはKDDIお客様センターに電話でも手続きすることができます。)
  3. auスマートバリューmine申し込み月の翌月からauスマホ・携帯への割引が開始

auスマートバリューmineの適用には、WiMAXを契約する以外に別途auスマートバリューmineへの申し込みが必要です。

WiMAXポケットWiFiルーターが手元に届いたら忘れずに手続きをしましょう。

ギガMAX月割で300円割引

ギガMAX月割とは、UQmobileの対象料金プランと@nifty WiMAXを一緒に利用すると、UQmobileのスマホ料金が毎月300円値引きされる割引サービスです。

@nifty WiMAX×UQmobile「ギガMAX月割」

UQモバイルの割引対象プランはおしゃべりプランS/M/L、ぴったりプランS/M/Lです。

ギガMAX月割適用までの流れ

  1. @nifty WiMAX申し込み
  2. ギガMAX月割申し込み(@nifty WiMAXの端末が手元に届いたら、myUQmobileからギガMAX月割を申し込みできます。)
  3. ギガMAX月割の申し込み月の翌月利用分から割り引き適用開始

ギガMAX月割の適用には、WiMAXを契約する以外に別途ギガMAX月割への申し込みが必要です。

WiMAXルーターが手元に届いたら忘れずに手続きをしましょう。

@nifty WiMAXのデメリット

1つだけ@nifty WiMAX(ニフティワイマックス)のデメリットがあります。

  • プラン変更するとキャッシュバックが貰えない

プラン変更するとキャッシュバックが貰えない

@nifty WiMAX(ニフティワイマックス)には月間データ容量が使い放題の「WiMAX2+ Flat ギガ放題」と7GB上限の「WiMAX2+ Flat」があります。

通常であればプラン変更はいつでも可能ですが、契約してから6ヶ月目までにプラン変更をするとキャッシュバック特典対象外となるため注意が必要です。

@nifty WiMAX 評判・口コミ

@nifty WiMAX(ニフティワイマックス)の評判・口コミがTwitterや価格コム等でレビューされていたのでいくつかピックアップしました。

@nifty WiMAX 通信速度の口コミ

アマゾンプライムやYouTubeなどで動画を視聴していますが、不便はありません。

重たいファイルのダウンロードも問題なくでいます。

@nifty WiMAX キャンペーンの口コミ

@nifty WiMAX サービスの口コミ

サポートセンターがあり困ったときは対応してもらえるので安心です。

対応が速いです。

サービスに関しては、「利用していないのでわからない」という口コミも多いです。

ポケットWiFiは契約してしまえばおそらくサポートサービスを利用することはほとんどありません。

ですが、万が一何かあった時でも@nifty WiMAXのサポートに関する口コミは悪くないので安心です。

@nifty WiMAX 料金

 @nifty WiMAX2+
Flat 3年 ギガ放題
@nifty WiMAX2+
Flat 2年 ギガ放題
@nifty WiMAX2+
Flat 3年
契約期間 3年2年3年
月額料金登録月:0円
1~2ヶ月目:3,670円
以降:4,350円
登録月:0円
以降:3,670円
@nifty基本料金ほかの@nifty接続サービスと併用する場合は、@nifty基本料金250円値引き
月間通信量
(ハイスピードモード)
上限なし上限7GB
月間通信量
(ハイスピードプラスエリアモード)
上限7GB
LTEオプション料0円1,005円/月0円

※ 価格は税抜
※ 2年契約プランはギガ放題のみ

  • 2年契約はギガ放題プランのみ。
  • @nifty基本料金は、入会月は無料。
  • LTEオプション料は、ハイスピードプラスエリアモードに通信モードを切り替えた月にのみ発生。

「動画をよく見る」「月間データ通信量を気にせずWi-Fiを使いたい」という方は【@nifty WiMAX2+ ギガ放題】がおすすめ。

「インターネットの利用はSNSやWEB検索が中心」「自宅に固定回線があるので外出時の予備として持ちたい」という方は【@nifty WiMAX2+ Flat】がおすすめです。

またLTEオプション料は通常1,005円/月の利用料がかかりますが、3年契約すると無料になります。

混雑した社内や地下などWiMAX2+の電波が届きずらい場所で使うことが多い人は3年契約がおすすめです。

ハイスピードプラスエリアモードとは、LTEオプション利用時に使える通信モードです。
通常はハイスピードモード(WiMAX2+)ですが、ハイスピードプラスエリアモードではWiMAX2+に加えau4GLTEも使えるようになります。

@nifty オプション

 利用料金補足内容
@niftyあんしんWiFi VPN280円/月WiMAXとの併用で150円/月Wi-Fiスポットに接続すると自動でVPN接続に切り替わる
LTE オプション1,005円/月利用月のみ発生、3年契約は無料自動的にWiMAX2+とau4GLTE網を切り替え
グローバルIPアドレスオプション96円/月接続月のみ発生インターネットに接続する際にグローバルIPアドレスを割り当てする
常時安全セキュリティ24500円/月最大3ヶ月無料更新手続き不要のセキュリティソフト
@nifty 優待サービス500円/月最大2ヶ月無料、WiMAXとの併用で300円/月旅行やグルメ、レンタメなど特別価格で利用・購入できる

※ 価格は税抜

個人的に必要なオプションはLTEオプションのみで、他のオプションに関しては必要ないかと・・。

LTEオプションの利用はポケットWiFiルーター上で通信モードを切り替えるだけなので、別途オプション申し込みなどは必要ありません。

@nifty WiMAX 端末

2019年5月、@nifty WiMAX(ニフティワイマックス)で契約できる端末はポケットWiFiルーター2機種、ホームルーター2機種です。

  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • WiMAX HOME 01

全てファーウェイ製とNEC製の最新機種のため、@nifty WiMAXの取り扱い端末の中ではどれを選んでも間違いありません。

ただしポケットWiFiルーターのでバッテリーの取り外しができるのはWX05です。

予備のバッテリーを購入しておけば自力で交換することができるので、バッテリー持ちを重視するならWX05がおすすめです。

Speed Wi-Fi NEXT W06

Speed Wi-Fi NEXT W06

端末代金1円(税抜) 
メーカーHUAWEI
発売日2019年1月25日
サイズ約128×64×11.9mm
重さ 約125g
最大通信速度ハイスピード
(WiMAX2+)
下り:558Mbps
上り:30Mbps
ハイスピード
プラスエリア
(WiMAX2+,LTE)
下り:1.2Gbps(Wi-Fi接続時:867Mbps)
上り:75Mbps
USBケーブル接続時の通信速度
電池容量3,000mAh
連続通信時間ハイスピード
(WiMAX2+)
ハイパフォーマンス:約7時間10分
スマート:約9時間
バッテリーセーブ:約11時間40分
ハイスピード
プラスエリア
(WiMAX2+,LTE)
ハイパフォーマンス:約5時間
ノーマル:約6時間40分
バッテリーセーブ:約10時間
バッテリー取り外し不可
接続可能台数Wi-Fi:16台
USB:1台

W06のクレードルは販売されていませんが、W06の旧モデルであるW05のクレードルが利用できるようです。

ただし公式サイトではW06はクレードル未対応と記載されているため、万が一クレードル利用時になんらかの不具合が発生した場合は自己責任です・・。

Speed Wi-Fi NEXT WX05

WiMAX端末人気ランキング WX05

端末代金ルーターのみ:1円
クレードルセット:3,565円
(税抜) 
メーカーNEC
発売日2018年11月8日
サイズ約111×62×13.3mm
重さ 約128g
最大通信速度ハイスピード
(WiMAX2+)
下り:440Mbps
上り:30Mbps
ハイスピード
プラスエリア
(WiMAX2+,LTE)

下り:440Mbps
上り:30Mbps

電池容量3,200mAh
連続通信時間ハイスピード
(WiMAX2+)
ハイパフォーマンス:約8.1時間
ノーマル:約11.5時間
エコ:約14時間
ハイスピード
プラスエリア
(WiMAX2+,LTE)
ハイパフォーマンス:約8時間
ノーマル:約10.5時間
エコ:約13.3時間
バッテリー取り外し可能
接続可能台数Wi-Fi:10台
Bluetooth:3台
USB:1台

Speed Wi-Fi HOME L02

Speed Wi-Fi HOME L02 スペック・性能

端末代金1円(税抜)
メーカーHUAWEI
発売日2019年1月25日
サイズ約93×93×178mm
重さ 約436g
最大通信速度ハイスピード
(WiMAX2+)
下り:558Mbps
上り:30Mbps
ハイスピード
プラスエリア
(WiMAX2+,LTE)
下り:1Gbps(Wi-Fi接続時:867Mbps)
上り:75Mbps
LANケーブル接続時の通信速度
接続可能台数Wi-Fi:40台(2.4GHz:20台、5GHz:20台)
有線LAN:2台

WiMAX HOME 01

WiMAX HOME 01 スペック・性能

端末代金 1円(税抜)
メーカーNEC
発売日2018年12月7日
サイズ約70×100×155mm
重さ 約338g
最大通信速度ハイスピード
(WiMAX2+)
下り最大:440Mbps
上り最大:30Mbps
ハイスピード
プラスエリア
(WiMAX2+,LTE)
下り最大:440Mbps
上り最大:75Mbps
接続可能台数Wi-Fi:20台(2.4GHz:10台、5GHz:10台)
有線LAN:2台

@nifty WiMAX キャンペーン詳細

2019年8月の@nifty WiMAX(ニフティワイマックス)のキャンペーンは「23,100円キャッシュバック」です。

キャッシュバックキャンペーン対象プランは

  • WiMAX 2+ Flat 3年 ギガ放題
  • WiMAX 2+ Flat 3年

となります。

猫太
猫太

「@nifty WiMAX 2+Flat2年 ギガ放題」「過去にnifty WiMAXのキャンペーン特典は受けた2回目の方」はキャッシュバックキャンペーン対象外だよ。

キャッシュバックの受け取り方法

  1. 端末発送月を含む4ヶ月目に案内メールが届くので、キャッシュバックの受取口座を登録
  2. @niftyメールアドレス宛にキャッシュバックの振込時期の案内メールが届く
  3. 端末発送月を含む9ヶ月目に振込

ポケットWiFiルーター発送月を含む4ヶ月目に案内メールが届きますが、契約後すぐに口座登録することも可能です。

口座未登録または口座情報に不備がある場合はキャッシュバック振込されません。

振り込みされなかった場合は翌月に再振り込みとなるため、案内メールに記載されているキャッシュバック振り込み日に振込がされていなかった場合は、登録口座情報を確認してください。

猫太
猫太

端末発送月を含む6ヶ月目までに@nifty WiMAXを解除・解約、またはプラン変更をした場合はキャッシュバック特典対象外になるから要注意!

@nifty WiMAXと他WiMAXプロバイダのキャンペーン比較

@nifty WiMAX(ニフティワイマックス)と同じように高額キャッシュバックを行っているプロバイダとキャンペーン・料金を比較しました。

実質月額料金は、契約期間(初月+36か月間)-キャッシュバック÷37ヶ月間で計算しています。

ギガ放題で比較

ポケットWiFiルーターは「W06」で比較。
プロバイダ名3年間支払総額実質月額料金キャッシュバック
GMOとくとくBB123,669円3,342円32,100円
@nifty132,140円3,571円23,100円
BIGLOBE126,310円3,414円30,000円
JPWiMAX124,200円3,973円11,000円

※ 価格は税抜

ライトプランで比較

ポケットWiFiルーターは「W06」で比較。
プロバイダ名3年間支払総額実質月額料金キャッシュバック
GMOとくとくBB101,433円2,741円32,100円
@nifty109,020円2,946円23,100円
BIGLOBE103,020円2,784円30,000円

※ 価格は税抜

キャッシュバックの受け取りやすさで選ぶなら@niftyWiMAX

ギガ放題プラン、ライトプラン共に実質月額料金の安さで選ぶならGMOとくとくBBがおすすめです。

ただしGMOとくとくBBでは、端末発送月を含む11ヶ月目にプロバイダ指定のメールアドレス宛に届く振込案内メールに返信することでキャッシュバック申請が完了するという仕組みです。

@nifty WiMAXに比べるとキャッシュバックの受け取り忘れのリスクが高いため、キャッシュバックの受け取り安さで選ぶならnifty WiMAXがおすすめです。

@nifty WiMAX 速度制限

@nifty WiMAX(ニフティワイマックス)の速度制限には、「月間データ通信量の合計による速度制限」と「直近3日間のデータ通信量の合計による速度制限」があります。

これらはWiMAXサービス共通の速度制限です。

月間データ通信量超過による速度制限

月間データ通信量超過による速度制限には2パターンあります。

速度制限がかかる条件制限時間制限後の通信速度
WiMAX2+Flatギガ放題でハイスピードプラスエリアモードの通信量合計が7GBを超えた時当月末まで128kbps
WiMAX2+Flatで通信量合計が7GBを超えた時

WiMAX2+Flatギガ放題でハイスピードプラスエリアモードの通信量合計が7GBを超えた時

WiMAX2+Flat ギガ放題では、ハイスピードモードの月間データ通信量は上限なしで利用できますが、ハイスピードプラスエリアモードは月間データ通信量が7GB上限となっています。

そのためハイスピードプラスエリアモードで毎月1日からの積算した通信量合計が7GBを超過した場合、月末までハイスピードモードとハイスピードプラスエリアモードが128kbpsの低速モードとなります。

ハイスピードプラスエリアモードは常時使いせず、外出時などにハイスピードエリアが繋がりにくくなった時の緊急用として使用するくらいであればハイスピードプラスエリアモードの通信量超過による速度制限は避けられます。

WiMAX2+Flatで通信量合計が7GBを超えた時

WiMAX2+Flatは月間データ通信量合計が7GB上限です。

そのためハイスピードモードとハイスピードプラスエリアモードのデータ通信量合計が毎月1日より積算して7GBを超過した場合、当月末まで通信速度が128kbpsに制限されます。

@nifty WiMAXでは、端末発送月を含む6ヶ月目までにギガ放題プラン⇔7GBプラン間の変更を行った場合キャッシュバックキャンペーン特典の対象外となるため、6ヶ月目まではプラン変更ができません。

インターネットの利用は「SNSやWEB閲覧」くらいのライトユーザーであれば7GBプランでも十分ですが、「動画を観たり家でも外でもがっつり使いたい」という方はギガ放題プランで申し込みしておくことをおすすめします。

直近3日間のデータ通信量の合計による速度制限

速度制限がかかる条件直近3日間で10GB以上
制限時間3日間で10GBを超えた翌日18時頃~翌々日2時頃まで
制限後の最大通信速度概ね1Mbps

連続する3日間のデータ通信量合計が10GBを超過した場合、10GBを超えた翌日18時頃~翌々日2時頃まで通信速度が制限されます。

ただ通信後の最大通信速度は概ね1Mbpsあり、通信環境にもよりますがYouTubeを標準画質で視聴できるくらいの速度があります。

また通信制限中であっても18時~2時以外の時間帯は通常の速度で利用できるため、3日間10GB制限はそれほど気にする必要はありません。

@nifty WiMAX 契約~解約時の注意点

  1. WiMAX利用可能エリア
  2. 支払方法
  3. 端末発送
  4. 解約のタイミング
  5. 初期契約解除できる期間

@nifty WiMAX(ニフティワイマックス)の契約~解約までの注意点をまとめるとこんな感じです。

WiMAX2+の利用可能エリア

@nifty WiMAXの申し込み前に必ず必要な作業が、WiMAX2+の利用可能エリアの確認です。

自宅や職場など主に利用する予定の場所がWiMAX2+のサービス提供エリア内かどうか必ずチェックしてください。

WiMAX2+サービス提供エリア

@nifty WiMAX 支払方法はクレジットのみ

@niftyの利用料金の支払い方法は「クレジットカード」と「口座振替」の2種類ありますが、@nifty WiMAXに関してはクレジットカードのみとなっています。

他プロバイダも含め、WiMAXサービスの支払方法はクレジットカードのみとなっているプロバイダが多く、そもそも口座振替できるプロバイダ自体数社しかありません。

口座振替できるプロバイダを探している方はBIGLOBE WiMAXをおすすめします。

端末到着までにかかる日数

@nifty WiMAXは申し込みから最短4日で端末が手元に届きます。

ただし到着までにかかる日数は配送状況や地域によって異なるため、「いつまでに必要」ということがわかっているのであれば余裕を持って申し込みしておいた方が安心です。

@nifty WiMAX 違約金がかからない解約のタイミング

@nifty WiMAXの解約違約金のかからない解約のタイミングは契約更新月「契約期間満了月の翌月」です。

@nifty WiMAXの契約期間と更新月

  • 2年契約
    契約期間:利用登録月の翌月~24ヶ月目、更新月:利用登録月から起算して26ヶ月目
  • 3年解約
    契約期間:利用登録月の翌月~36ヶ月目、更新月:利用登録月から起算して38ヶ月目
解約日解約違約金
利用登録月19,000円
1年目19,000円
2年目14,000円
3年目以降更新月以外9,500円

解約違約金はかなり高額です。

やむを得ない場合を除き出来る限り解約は更新月に行いましょう。

@niftyの解約も忘れずに行う

@niftyを完全に解約するためには、@niftyIDも解約する必要があります。

@nifty WiMAXを解除するだけでは@niftyとの契約は継続したままとなり、@nifty基本料金(250円/月)が引き落とされ続けるため注意してください。

@nift WiMAXの解除、@nifty IDの解約どちらも@nifty会員サポートから手続きできるため、特に難しいことはありません。

@nifty会員サポートログインページ

@nifty WiMAXは初期契約解除制度対象サービス

@nifty WiMAXは初期契約解除制度対象サービスです。

初期契約解除とは、いわゆるクーリングオフに似た制度で、電気通信サービスの契約について契約書面の受領日、もしくはサービス提供開始日のいずれか遅い日を初日とする8日間が経過するまでは、事業者の合意なく契約を解除できる制度のことです。

ポケットWiFiは利用環境によって使い心地が異なるため、実際に使ってみて「電波が届きにくい」「通信速度が遅い」などの場合、初期契約解除制度を利用すれば解約違約金は発生しないため、安心してお試しできます。

@nifty WiMAXはおすすめポケットWiFi

@nifty WiMAX(ニフティワイマックス)は20,000円以上の高額キャッシュバックキャンペーンを行っている数少ないプロバイダです。

他WiMAXプロバイダのキャンペーン・料金と比較すると、最安値ではないもの、キャッシュバックの受け取りやすさは群を抜いています。

「キャッシュバックキャンペーンに魅力を感じるけど、受け取り忘れが心配」という方は、@nifty WiMAXがおすすめです。

@niftyWiMAX 公式サイト

コメント

Top